FC2ブログ

プロフィール

気功師:“げん”

Author:気功師:“げん”
名前 :“げん”

年齢 :団塊世代

職業 :整体師(定年リタイア後)

気功暦:20代で仕事上のストレスから重度の胃潰瘍となるが、「シュルツの自律訓練法」及び「自己催眠法」を習い、手術を免れる。

30歳で気功に巡り合い、練功歴40年、推拿歴15年、太極拳歴13年
MEINSITE:気功整体・癒しの空間


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログランキング参加中


 昨日の続きです。
私がなぜ悲しくなったか?
問題点は2つあります。

 登場人物の内、
①質問者が気功を感じることが出来なかった点
②回答者が端から気功を信じていない点
です。
①については、施術した気功師の能力を疑ううこともできますが、何件(何軒の間違い?)か行ってみたということなので、ここは「質問者が"気"を感じることが出来なかった」と判断するべきでしょう。
②については、回答者が何故、気功を信じないか?が疑問ですが、私が悲しくなった理由はそうではなく、現実に相当数の気功整体院が存在し、それなりに皆さんのお役にたっているのに、何の根拠もなく気功を否定する人が存在すると言うことです。

 確かに、大勢の気功師の中には明らかに能力の劣った(自分では能力があると勘違いしている人と、能力は無いのに有るふりをする人の両方を含めて)自称気功師がいることは確かです。
また、中国の改革開放政策の直後、日本に大量に押し寄せた雑技団(マジッシャン)のことを"気功師"と紹介したマスコミの責任もあります。

 “気”を感じるのは“感性”です。個人により能力に差はあるようです。
自分が感じることが出来ないことを棚に上げ、それを職業とする人に対し、「超能力念力が存在すると信じさせる呪術である」と詐欺師まがいの侮辱に情けなくなってしまったのです。

 次回は感性の差はどこから来るかですが、この続きは、また、あしたのこころだ・・・・・
By:気功整体・癒しの空間
  メニエール改善
*****
 CM
*****
カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ
Get Moneyでポイントためて換金しよう
スポンサーサイト



気功師にとって、"気"や""オーラ"は見えて当たり前、疑う余地はありません。
しかし、世の中には、真っ向から否定する人がいます。

たまたま、「教えて!goo」で見つけたQ&Aです。
**********************************
Q
世の中にはたくさんの気功整体医院があります。

何件か行ってみましたが
「気」を受けた、という印象がありませんでした。
目に見えないものだけに、本当なのか?
とちょっと疑うまでは行きませんが、思うようになりました。

どういう仕組みで身体が健康になるのかよくわかりません。
気功の効果をよくご存知の方、実際に
健康の改善を実感した方、いらっしゃいますか?

A
原始医療に呪術というのがあります。ある種のストレスを抱えてしまって、身体や精神の異常をきたしてしまった人に、神や宗教的雰囲気その他、現実の人間社会の法則をを超越した力が働いた偽装体験をさせて、「神の許しがあった」「超越した力によって病気の原因が除去された」と感じさせてストレスを軽快させる治療法です。気功と称する療法は、中国武道が起源のようにみせかけ、超能力念力が存在すると信じさせる呪術です。
信じる人は救われますが治りません、信じない人には効きません。
**********************************

これを見て、皆さんはどう思われますか?
私はとても悲しくなりました。
私のところには、毎日お客様がみえられ、とても喜んでいただいております。
自慢話になりますが、「どこへ行っても治らない」と苦しみを訴えた方が、「先生様のお蔭です」
と涙を流して喜んでいただいた方もおられます。
この違いはなんなのか?
研究してみる価値がありそうです。
By:気功整体・癒しの空間

*******
C M
*******
カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ
Get Moneyでポイントを貯めて換金しよう
通常の第六感は何故かは知らないが感覚的に感じるものである。
なんとなく感じるものの、白黒をはっきりと認識できないのが欠点である。

 例えばトランプは赤と黒の二色であるが、これを特異功能を使って当てようとする。
通常は50%の確率で当たるのであるが、特異功能を使うと略、100%であたる。
もちろん、特異功能が発揮できることが前提条件である。

 特異功能の発揮の仕方は、追々書いてゆくが今は先を急ぐので、三昧の境地とだけ知ってほしい。
"げん"の場合は指先で“色”を読む。
目を閉じてトランプの隅に人差し指を軽く当てるのであるが、予め赤色と黒色の変化の違いを瞼の裏の映像で確認しておく。
“げん”の場合は右蟀谷の少し上あたりの色が赤の場合は赤味がかったオレンジ色、黒の場合は黄色みがかったオレンジ色と微妙であるが変化する。微妙ではあるが当たりが増えるにつれ、確信が持てるようになる。
慣れてしまえば、確立は略、100%である。

 6年ほど前、当時小学1年生だった孫と一緒にやった実験ではトランプの札の半分ほど使って、はずれは無し、判別不明が2枚であった。
こんなによく当たるのに孫が思いのほか驚きもせず、肩透かしを食らったような気がしたことを覚えている。

 第六感を視覚化すると言う試みは見事に成功であるが、とても疲れたのを覚えている。
この手法は“げん”のオリジナルであるが、似たような手法を試みられた方がおられたらご連絡いただければ幸いである。

By:気功整体・癒しの空間
**********
  C M
**********
カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ
Get Moneyでポイントを貯めて換金しよう
 昨日は定休日なので、一昨日の続きである。
気功により身につく功能は人により様々である。

 “げん”の主催するサークルの会員の中には、体の不調を言い当てる名人がいる。
40代になったばかりの女性であるが、的中率は抜群で一目置かれている。
ただ、彼女はどうしてわかるかと聞かれても、自分でもわからないから説明はできないと言う。

 わからないのも無理はない。
人間ならだれでも持っている本能の力だからだ。
五感の場合もあるし、第六感の場合もあるが、空が青いとわかるように、そこが悪いとわかるだけなのである。
説明は出来ないのだ。

 ただ、“げん”は第六感を可視化できないか?実験したことがある。
そして、可視化に成功したのであるが、この続きは、また、あしたのこころだ・・・・・

By:気功整体・癒しの空間
*******
C M
*******
カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ
Get Moneyでポイントためて換金しよう
昨日は、気功をやっていると特異効能が身に付きやすいとの記事を書いたのであるが、何故だろう?。
“げん”が考えるに、「気功特有の心身の状態によるのではないか?」とおもう。
気功特有の心身の状態とは、いわゆる変成意識状態である。

気功は副交感神経を優位にする。
その状態では、理論脳(左脳)は沈黙し、右脳の働きにより、感性が滅法鋭くなる。
この状態が特異効能の発現に寄与するのではないかと思うんである。

特異効能の種類もいろいろあり、人により個性がある。 
この続きは、また、あしたのこころだ・・・・・

By:気功整体・癒しの空間
  カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ
  Get Money!ポイントをためて換金しよう
気功では超常的な能力のことを特異効能と言う。

 気功を修練すると特異効能が現れる場合が有る。
特に子供の場合はそういうケースが多いようだ。

 気を感じるとか、気が見えるとかは当たり前なので特異効能には入らない。
もっと超能力に近い物である。
透視や念力、物質移動などである。

 共産主義の中国では霊とか宗教的な物は表に出せない。
であるから科学的に思える物しか研究されていない。
その研究のやり方も物理的な実験が主になる。

 だが道教、仏教と密接な関係を持っている気功も有る。
私がやっている一指禅功も仏教気功である。

一般的に永いこと気功をやっていると霊能に近いことが身に付く場合も有る。

 
 しかし、得意効能が身についてもその人の人生に役立つとはかぎらないのである。
例えば相手の心の状態を感じとれる、あるいは霊が見える、それを他人に話しても何が変わるのだろうか。

 自分はこんな能力があると自慢するだけに終わっては周りの人も迷惑である。
他人を元気づけて、癒す言葉を発して初めて役に立つのだと思う。
特異効能に伴う人格が必要なのである。
かといって、自分は人格者ではないので、自慢はしないようにしている。

By:気功整体・癒しの空間
  カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ
************************************************************************************************
例えば、げん玉経由で楽天ショップで3,000円の加湿器を購入したら・・・

げん玉で300ポイントGET!
さらに楽天でも30ポイントGET♪

げん玉と楽天ポイントがW【ダブル】で貯まってとってもお得♪

他にもYahoo!ショッピング、ベルメゾンなど有名ショップが多数掲載!

げん玉で Lst's ショッピング♪

↓↓ココから登録すると250ポイントもらえるよ!!


スマホ版のげん玉を利用すれば、無料アプリをインストールするだけで
ポイントGETでき、より簡単にお小遣いを貯めることもできます♪


 
【Gendama】楽しくお得にポイントが貯まる!
   ~ポイントポータルサイト げん玉~

■ポイント交換額30億円以上!
■会員数370万人以上が利用してるから安心!
■貯めたポイントは『現金やWebマネー』に交換可能!
■初心者でも安心・簡単にポイントがGETできる!

げん玉はコンテンツが豊富
★ネットショッピング
 げん玉経由でお買いものするだけでポイントが貯まる!

★無料ゲームで遊ぶ
 ゲームで遊ぶだけでポイントが貯まる!

★広告クリック
 げん玉内にある広告をクリックするだけでポイントが貯まる!

無料で遊んで、貯めたポイントは現金Webマネーに交換できる!!

▼無料で始められるから、まずは登録してみよう!

↑↑ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!
*************************************************
By:気功整体・癒しの空間
  カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ
  日本人の健康寿命

【採気】

今日は、【採気】についてである。

気功のなかでもでもっとも気功らしいのは「気を取り込む」「気を出す」という概念とその方法である。
気を取り込むというのは、自然の環境中に満ちている気を特別な方法で自分の身体内に取り込んでその活力にしてしまうということで、これを採気という。

気功の功法の内、
動功は肺機能の強化、血液循環を良くする。
静功は脳を刺激し、意識を鍛える。
採氣法は動作と意識をあわせたものであり、動功、静功の後に行なうのが望ましい。


【採気と環境】
すべての生物には生物磁場を持っていて、地球磁場に支えられ、知らないうちに影響を受けている。


夜は地球磁場が強いため地球エネルギーを中心に採氣し、昼間は太陽エネルギーを中心に採氣する。


「地球エネルギー」
夜に強く、体の中心線から横へ広がり後ろへまわるオーラ(五臓六腑と関係)に影響を与える。
五臓六腑を守るエネルギー(体を守るエネルギー)で、体のメンテナンスを行うための
マイナス(-)のエネルギー。

「地球エネルギーの採氣タイミング」
21~23:体の変化に合わせた採気時間帯
 3~5:地球の変化に合わせた採気時間帯

「太陽エネルギー」

昼に強く、上から下へのオーラ(血液の循環と関係)に影響を与える。
生命活動を支えるエネルギーで、車のガソリンの役割をする陽(+)のエネルギー。

「太陽エネルギーの採氣タイミング」
7~9 AM: 採氣する時間帯(50歳以上)
9~11AM: 採氣する時間帯(50歳以下)
11~13 : エネルギーは最大だが、雑気が含まれている

「採氣する場所」
地球磁場の強い場所が良い(海抜の低いところ)
紫外線の弱いところ


「採氣が適する季節」
1.春 (ベスト)

2.冬

春は細胞が開き採氣しやすい
細菌も入りやすく病気も多い

冬は安定しているため採氣に適する

****************************************
****************************************
A8もいいけど、これもよさそう!
げっとま
****************************************
気功整体・癒しの空間
カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ


内気について

体内の“気”、内気についてもう少し詳しく話をしよう。

内気(体内の“気”)は3種類ある。
・元“気”
・水穀の“気”
・後天の“気”である。

元気は親からもらった生まれつきの“気”であり、死ぬまで有効、建築物に例えると基礎・土台である。

水穀(水谷)の気は飲食物が消化吸収の結果“気”(エネルギー)に変化したもの。

後天の気は、運動や練功(気功の練習)などにより取り入れる外気が内気と化したものである。(外気内収)

内気はオーラとしてみることが出来るが、見えない人も、何となく感じることが出来ると思う。
例1)あの人は輝いている・・・・・
例2)あの人は背中が大きい・・・・・

内気の流れ方には3つの方向がある。
オーラの動きとしてみることが出来る。
1.前から後
2.上から下
3.中央から外側に回転(右側は時計廻り、左側は反時計廻り)

オーラの濃さ
オーラの薄い部分・・・・・血流が悪く、病気になりやすい。
オーラの濃い部分・・・・・血流が良く、体の機能が安定。



生物磁場の波動 → オーラの変化で見る、あるいは掌の労宮穴の感覚で読む。

波動が正常 → 血液循環が良くなる
 〃 異常 →   〃  悪くなる → 体内に栄養がいかない → 病気
                    気が流れない

気を流す → 血液の流れが良くなる → 体内に栄養がいきわたる → 修復

  波動小 → 細胞は死亡
  波動大 → 細胞は変形  (ガンなど亢進性の病気)すべての部分を整えることが大事



気(正気)⇔ 病気の気の判断

正常範囲より高い場合 : 細胞活動が盛んなため病気の判断がしやすい
             例.がん、熱性の病気

正常範囲より低い場合 : 細胞活動が弱いため病気の判断が難しい
             例.潰瘍、冷え性

病院では6割の病気はすぐ診断できないが、気の診断では可能である。
しかし、なぜか疲れる作業である。

By:気功整体・癒しの空間
  カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ





さて、気功と“気”について話したところで、今日は「気功の種類と目的について」である。
これを知っていただかないと、次に進めないのである。

気功はその目的によって、医療気功(仏教、道教等の宗教気功を含む)としての「軟気功」と、武術気功としての「硬気功」とに大別される。太極拳も硬気功に属すわけだが、太極拳は太極拳であり気功の一派ではないと言い張る者もいる。
 
軟気功は、 「内気功」と「外気功」とに分けられる。


 
「内気功」は自分で行う気功で養生功ともいう。 それに対して、内気功で養った気の力を外に出して、他人のために気を与えるのが「外気功」である。

中国の病院では内科、外科と並んで「気功科」があり、そこでは、患者に外気功を施す一方で、 患者が自分で自分の気を養っていく養生功を教えている。

また、体の使い方によって、体操のように身体を動かす「動功」や、 座禅のようにじっと動かないで行う「静功」がある。

いずれもその目的は基本的には同じで、身体の中で気を整え巡らせ、 血と津液(血液以外の体液-リンパやホルモンなどを含む)の循環を良くし、病気の原因となる滞りを除くことである。

つまり、気功とは「血流を良くする技術」である。

もちろん、なかには「特異効能」を目的とする人もいるが、本来それは結果としてついてくるものであり、目的ではない。
By:気功整体・癒しの空間
  カイテキオリゴの口コミ&体験談総まとめ


「気」とはなにか?。
と、問われた場合、いろんな解釈の“気”が存在するため、答えは人それぞれで、一様ではない。
ここでは、気功や中医学、レイキなどにおける「人体の“気”」を主として扱って行きたいと思う。

一般的な概念では、気は目に見えず風のようなものであるが、気功や中医学で言うところの気とは 不断に運動を続ける大変強力な活力を有した精微な物質である。・・・・・と中国の人たちは主張している。
また、「気は物質であり見えるもの」・・・と、中国や日本の気功師達は言う。
“げん”も気功師の端くれであるから、“気”は観える。

“げん”は、生物における“気”とは、“生命エネルギー”であると理解している。・・・・・というより、そのように感じるといったほうがより正解であろう。
“気”とは、観る事も出来るが、感じたほうがより多くの情報と接することができるからである。

生物以外にも“気”があり、観る事も、感じることもできるから、“気”はエネルギーそのものではないかと考える。

宇宙は、150億年前のビッグバン(大爆発)により始まったとされている。
その瞬間に真空の中から膨大なエネルギーが作られ、爆発によって宇宙にエネルギーが撒かれた。

宇宙は、エネルギーの宝庫であり、生命の根元である。
そのエネルギー(energy)を、気功師たちは、“気”と呼んでいるのある。

“氣”とわざわざ、古い書体を充てる気功師も居るし、本当はそのほうが正しいのであろうが、ここでは一般的に通用する、“気”を使いたいと思う。

“げん”は、宇宙に起こる現象はすべて気の運動と変化によってもたらされると考える。

さらには、人体の“気”=「内気」は人体を構成する最も基本の物質であり、生命活動を維持する物質であると考え、ヨガで言う「プラナ」も同質のものであると考える。

気が集まれば命が生まれ、気が散っていけば死であるといわれたように、生命における“気”は生命エネルギーそのものなのだ。


中医学では:気を分かり易く、「先天的な気」と「後天的な気」で分けている。
「先天的な気」は、親から受け継がれた気で「後天的な気」は、呼吸や食べ物で作られる気である。

また人体の気には「営気」と「衛気」があり、わかりやすく言うと営気は運動エネルギーであり、衛気は免疫である。

ではその「営気」と「衛気」は何処で発生するのであろうか。
原料が「呼吸や食べ物」であるから、胃腸や肺であろうか?
エネルギーであるから発生すれば温かくなるはずである。

もちろん胃腸や肺(特に小腸)でも発生するが、




-ここからが“げん”のオリジナル学説である。-

気の発生する場所は「毛細血管」であり、発生した“気”は、毛細血管が酸素と養分を供給した、一個一個の細胞の「核」と「細胞膜」間の電位差として蓄えられると、“げん”は考える。

まず、気の発生メカニズムを理解する必要が有る。

体内の木の発生メカニズムは、「フレミングの左手の法則」そのものではないだろうか。

気の成分は、静電気、遠赤外線、磁気、低周波電流、高周波電流、生体情報等を含むといわれておるが、これらは一言で言うと「波動」である。

鉄分を含んだヘモグロビンが毛細血管という導電体を流れるときに垂直方向に渦を巻いて発生する、生体情報を含んだ波動と解釈する。

内気を外発する際は、各、細胞に蓄えられた、電位差が、半導体におけるバイアス電圧として作用する。

“気”は血管で発生するわけであるから、当然、血流の多少に関与する。

また、“気”は同じ電気信号回路である、神経伝達回路にも関与する。

したがって、血流のよい人、毛細血管の多い人ほど、より強い内気を外発出来ることとなり、これを目的として気功師たちは毎日、練功に励むのである。

電流に相当する血流は磁界に相当する生物磁界を生み、生物磁界は電界に相当する生物電界を生み、その連鎖の端末で、共振により生物電界は別の別の生体に血流を発生させるのである。

これが、内気外発による気功治療のメカニズムであると考える。

気を付けなければならないのは、“内気”は発生する部位や状態により、正気と邪気の区別があるということである。

正気は、血流の良い遅筋や平滑筋で発生し、邪気は血流の悪い遅筋や速筋で発生する。また、副交感神経が優位の時は正気が多く発生し、交感神経が優位の時は邪気が多く発生する。

そして、ここが気功のポイントであるが、“気”は“意念”と呼ばれる特別のイメージによってコントロール出来るのである。
By:どこへ行っても治らない・・・・・を治す・・・気功整体・癒しの空間




プレゼントを購入するならPCからもスマホからもA8セルフバック

しばらく、遠ざかっていたが“げん”の本分である「気功について」書いてみよう。
“げん”はかれこれ35年気功をやっている。
気功と言うと、これを読んでおられる皆さんはどんなイメージをお持ちだろうか?
大抵は、ドラゴンボールのカメハメ波のイメージではないだろうか。
それも、間違いではないが、決して正しくはないのである。
気功には3,000を超える流派があり、流派ごとに主義主張が異なるのである。
wikipediaでは、「気功(きこう)は、中国伝統の民間療法、代替治療である。」と記述しているが、気功にはそういう面もあるが、治療:だけが気功の本質ではない。
世界の気功の標準とも言うべき「北京中医薬大学気功研究室」によれば、「気功とは、古典哲学思想に指導された、調身、調息、調心を一体とした操作を内容とした、人体潜在能力の開発を目的とした心身鍛錬技能である。」となっている。
つまり、これに当てはまれば気功であり、当てはまらなければ気功ではない・・・・・と中国人は主張しているのである。

「古典哲学思想」とは、説明するまでもなく「老子・荘子」である。
「調身、調息、調心」とは、「体と呼吸と精神」である。
「人体潜在能力」とは、今まで休眠状態にあった能力のことであり、いわゆる「特異効能」も含む。
「心身鍛錬技能」とは、「性命双修」とも言い、「心と身体の両方」を鍛えると言うことである。
つまり、
「老子・荘子」思想に基づかないものは気功ではない。
「体と呼吸と精神」のバランスを無視したものは気功ではない。
「人体潜在能力」を開発できないものは気功ではない。
「心と身体の両方」に効かないものは気功ではない。
と、中国の人たちは言い張っているわけだが、日本人が一般的に持つ気功のイメージとは少し違うようである。
しかし、何事にも基準、尺度は必要だから、本家の中国がそういうのならそれに従うしかないだろう。
そもそも、中国人はいい加減で信用できない面もある。
3,000流派あると言い張るが、おそらく数えたことなどないのではないか?。
中国気功は一子相伝である。
弟子が何人いようとも跡継ぎは一人だ。
師匠の退職金と言うべき貢物と引き換えに一子のみが免許皆伝を名乗れる。
免許を許されなかった弟子たちは、自分の流派を立ち上げて弟子の確保に乗り出すのである。
0からの出発であるから、弟子を獲得できず一代限りで消えていった流派も沢山あることだろう。
そもそも、白髪三千丈、三千大世界など、3,000とは数えきれないことの代名詞なのだ。
ただ、数えきれない流派のその技法に共通するものは、生命エネルギーである"気"を利用するということである。
ここはおおらかに、"気"を利用して自他の健康を促進する技術が気功であるととらえればよいのではないか。
それでは、いったい“気”とはなんだろう?
この続きは、また、あしたのこころだ・・・・・

By:新潟市秋葉区の気功整体・癒しの空間



 | BLOG TOP |