FC2ブログ

プロフィール

気功師:“げん”

Author:気功師:“げん”
名前 :“げん”

年齢 :団塊世代

職業 :整体師(定年リタイア後)

気功暦:20代で仕事上のストレスから重度の胃潰瘍となるが、「シュルツの自律訓練法」及び「自己催眠法」を習い、手術を免れる。

30歳で気功に巡り合い、練功歴40年、推拿歴15年、太極拳歴13年
MEINSITE:気功整体・癒しの空間


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


ブログランキング参加中



kotuban.jpg
ネットやチラシなどで、骨盤矯正や骨盤調整と言った言葉をよく目にします。脚の長さ(腸骨の高さ)が違っていたり、反り腰や骨盤の開き過ぎなどを指しているようですが、骨盤がズレるには訳があるのです。まして、力づくで矯正などしていいものではありません。

考えてみてください。
骨盤にはエンジンもモーターも付いていないので自分で動くことはできません。①骨盤が開くのは妊娠等で筋肉(内転筋群)を使わなない期間が長すぎたからです。②反り腰や傾きは血行不良のため、左右の筋肉(腸腰筋群)の長さ(固さ)が不ぞろいになったからです。
 ①は通常の生活で元に戻りますが、内転筋群をトレーニングすれば1~2週間で正常になります。②は大腰筋マッサージで即日改善します。もちろん大腰筋はおなかの中の筋肉なので掌では揉めませんので特殊なテクニックは必要ですが、何回も通院する必要など全くありません。複数回の通院を要求する整体院は要注意です。骨盤に限らず、肩凝り、腰痛、頭痛、生理痛などは1回で緩解するのが普通です。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dandyright.blog82.fc2.com/tb.php/139-9e305d4b

 | BLOG TOP |